世代間の対話~倫理について考える


西洋と東洋の環境倫理について

人間と自然の関係についてのイスラム教徒キリスト教の違い、宗教改革による西欧合理主義の台頭と東洋における仏教・ヒンドゥー教などの違いなどについて歴史的経過を踏まえて解説する。

アーカイブはこちら »

ブログ»

仏教の環境倫理~みすゞのまなざし

山川草木悉皆成仏の仏教の考え方について、金子みすずの詩におけるまなざしを通して、説明する。

アーカイブはこちら »

ブログ»

団塊の世代の倫理観について

現代の市民感覚としての倫理感について、それぞれの世代がどんなイメージを持ち、自分の生活の指針としてどう位置づけられているのかについて語っていただき、世代間の対話を行う。

アーカイブはこちら »

ブログ»

現代の若者の倫理観について

現代の市民感覚としての倫理感について、それぞれの世代がどんなイメージを持ち、自分の生活の指針としてどう位置づけられているのかについて語っていただき、世代間の対話を行う。

アーカイブはこちら »

ブログ»


科学技術の倫理について 

科学技術の立場から、科学や技術の世界おいて、倫理は必要なのか、まとめ、対話を行う。

アーカイブはこちら »

ブログ»

高度経済成長を支えた世代の倫理感 

現代の市民感覚としての倫理観について、それぞれの世代がどんなイメージを持ち、自分の生活の指針としてどう位置づけられているのかについて語っていただき、世代間の対話を行う。

アーカイブはこちら »

ブログ»

生命倫理について 

現代の医療の進歩によって、生命に対する考え方も随分変化しているように思われる。社会的な問題も含めて生命倫理、医療倫理の問題について考える。

アーカイブはこちら »

ブログ»

企業人の倫理について~科学技術をどう活かすか 

企業人としての社会的責任や、これからの時代の科学技術に期待されることについてまとめ、対話する。

アーカイブはこちら »


宗教倫理について  

価値観の見直しが求められる現代において、宗教者に求められる役割についてまとめ、対話する。

アーカイブはこちら »

ブログ»